会長挨拶

商業界えひめ同友会は、故・倉本長治主幹の教え、商売十訓を基本とし、県内のさまざまな業種業態の同友とお互いに高め合う活動をしております。

その歴史は、2014年の現在61周年を迎えており、また本年は第42回中四国地方ゼミナール松山大会を10月30日に開催致します。

テーマを、“変化を恐れず未来のために襷をつなごう” ~正しきによりて滅ぶる店あらば、滅びてもよし、断じて滅びず~として、会場はひめぎんホールで1300名の参加を目指しており、全国の地方ゼミナールの中でも屈指の規模となっており、受講された方の心に残るものにしていきたいと只今準備を進めております。

また定例の活動と致しましては、毎月会員同士の学び合いとし例会開催と、年1回の6月の会員総会及び1月の新年講演会は外部講師をお呼びしての講演会開催し、また研修・視察を目的とした県外クリニックを開催しております。

皆さまにおかれましても当会の主旨にご賛同して頂き、是非仲間に加わって下さい。また10月にお目にかかることを楽しみにしております。

 

商業界えひめ同友会kawada
会長 河田 剛治